アラフォー男がシワ取りボトックス注射を打ってみたら?体験記その①

美容・アンチエイジング

こんにちは、reiです♡

といっても今回は、私の夫の初ボトックス注射体験の記録です。

先日、うちの夫(アラフォー男子)が、大手チェーン系クリニックで初めて額のボトックス注射を打って参りましたので、今回はその体験記を書いてみます。

男性のボトックスというと、エラとか脇汗を止める為に打つ人が多いみたいで、額を打つ人は比較的少ないみたいですね。

確かに、

『いや~このシワが気になってね。』

なんて男性にはほとんど会ったことがないですもん。

一度だけ目元のシワを気にしている男性に会った事がありますが、その方はまだ若めの美容師さんで、やっぱり何かしら美容に関わっている方でした。

まだまだ一般の男性が、いきなりしわ取りボトックスを打ちに行くのには勇気がいる時代。私の夫の体験談が参考になればと思い書いてみました。




ボトックスを男性が打つにはまずどうすればいいのか

まず、全く美容外科などを訪れたことがない&そもそも美容外科ってどこにあるの?と思う男性も少なくないと思います。

美容外科と言っても、何店舗もある大手から、個人でやっている小さなクリニックまで、大小さまざまです。

今回夫は、いつも私が通っている『湘南美容外科』に行くことになりました。

理由は、いつも私が通っていて、安いから。

そして、例え家族間でも紹介すると、紹介者と、紹介されたどちらもお互いに5,000円分のポイントが貰えるから。(初回のみはポイントは使えません。次回以降から紹介ポイントが使用できます)

 

初めて湘南美容外科に行かれる方で、紹介者がいないけど、ポイントが欲しい方
ブログの「お問い合わせ」から、『紹介希望』と問い合わせていただければ、診察券番号をお伝えしますので、ご連絡ください。
あなたにも5000ポイント私にも5000ポイントお互いにポイントが入ります。
湘南美容外科は日本各地にたくさん店舗があるので、まずはホームページから、自宅近くのクリニックを探してみてください。
初診の予約はホームページまたは電話でとることができます。
今回私達は、名古屋の金山店を予約しました。




湘南美容外科のボトックスの値段はどれくらいなの?

湘南美容外科は店舗にもよって値段が違うのですが、額だと1か所3,000円から。

アメリカのアラガン社と韓国製の2種類があって、韓国製の方が3,000円~、アメリカ製が8,000円~です。

この二つの製剤に、あまり大きな違いはないと言われていますが、いつもカウンセリングを受けると、

『アラガン社の方がいいと思いますよ~』

と先生から言われます。単に高いからではなく、韓国製の方は製剤によってばらつきがあるとか、そのような事を言っていました。



いつも私は、額と眉間の2か所を打つのですが、夫は額のみを打つ事に。

男性なので、眉間に全くしわが寄らないのも、なんかね、、、という感じで。

眉間に打ったら、3か月はシワ寄せられないですからね。

夫は男性にしては比較的肌が白く綺麗な方で、30代半ばまでは、本当にしわやたるみも少なく20代と言ってもおかしくないほど若かったのですが、やはり38歳頃から急に老けて年相応になってきたように思います。

 

当日、湘南美容外科を初めて訪れると、問診票の入力が必要になります。

以前は手書きだったのですが、ちょっと前からスマホで入力した内容をクリニック宛に送信するようになったみたいです。

予約の際にメールアドレス宛に問診票が先に送られてくるので、事前に送っておいた方がいいと思います。現地で当日することもできるのですが、周りの目が気になるという方は、先に送っておきましょう。

というのも、美容外科という場所なので、どうしても待合室は女性ばかりという事が多いです。

とくに湘南美容外科は低価格を売りにしているクリニックなので、待合室も一つで、若い女性のグループなども時々見かけます。男性一人で行くのは周りの目が気になるという方は、先に送っておく方ががベターです。

絶対誰にも会いたくない!という方は、完全個室で対応してもらえるクリニックを探す方が良いです。湘南美容外科はいろんな人に見られるし、受付との施術の会話とかも普通に聞かれてしまうと思います。

男性がボトックスをした場合避妊は必要か?

湘南美容外科の問診票には女性の場合、前後3か月は避妊してくださいと書いてあったように思います。ただ男性の場合は、施術前は関係ないので、施術後3か月になるかと思います。

やはり後で後悔しない為にも、施術後3か月は避妊すべきかなと思います。

アラフォー男しわ取りボトックスを打ってみた!

そして今回、ボトックスを打った直後の夫の額の写真がこちら↓

 

額に大きく2本のしわがあって、その付近に小さく点々と赤い針の跡が分かるかと思います。

実際には注射は額の7,8か所に注射します(人によっては、それ以下もしくはそれ以上)

深めに針を刺す先生は、ブチっブチっと謎の音がするので、初めての方は少しびっくりするかもしれません。

注射をする前は保冷剤で冷やしますが、痛みはと言うと、まぁけっこう痛いです。私自身はけっこう痛いなといつも感じるのですが、主人はあまり痛くなかったそうです。

注射を打つ前は、看護師さんがタブレットで先に写真を撮ります。これは、診察の記録として残す物なので、何かに勝手に使用されるとかそのような事はないので安心してください。




その後の経過は長くなったので、②に続きます。

rei

コメント

タイトルとURLをコピーしました