目の下の脱脂&脂肪注入で後悔するパターン多いらしいよ①

注目の美容整形

こんにちは、reiです♡

今日は目の下の脱脂&脂肪注入について少しお話ししてみたいと思います。

というのも、半年くらい前は本気で考えてたんですよ。脱脂脂肪注入を。

もともと目元だけは比較的若さを保っていたと思ってたんですけどやっぱりねー、きましたよ目の下のクマ?と言ったらいいの?

たるみですね。

 

こういうの↓

でも今までいろんなレーザーやって、いろんな美容外科にも足を運んできた経験から、なんとなく後悔しそうな気がしたんですよ。

若いうちならいいんですよ。

まだまだ骨や筋肉もしっかりしてるし。

 

rei
rei

でも、年を重ねて減ってしまっているところから、さらにボリュームを減らしてしまう事に不安があったんですよね。

 

 

見た事ある方も多いと思うんですけど、インスタとか見ると皆さんすっごく綺麗に仕上がってて、パッと見た目は本当に綺麗じゃないですか?

 

ビフォーアフター見ると、確実に若返ってるし、変な感じも全然ない。

 

というか、10歳くらい若返ってる人もわんさかいて、何コレすごいじゃん!ってなりませんか?

 

私は確実に心が揺れました(笑)

というか揺れまくりました(笑)

 

揺れる心を抑えつつ、まずは症例をたくさん載せている先生を何人かフォローしてみることから初めてみました。

 

この記事を書いた人

rei
rei

美容レーザー、ボトックス、ヒアルロン酸、糸リフト、エンビロン歴5年。

あらゆる角度から、たるみとしわの予防に全力を注ぐアラフォー。

 







そもそも目の下のたるみはなぜおこるのか

まずはその前になぜ目のたるみが起こるんでしょーか?

 

目の下や目の周りにできるたるみの原因にはいくつか原因があるみたいですが、一番の原因は真皮中層にダメージを受けることだそうです。

 

真皮というと、どのへん?と思う人も多いと思います。

↑この水色で囲った一番下の部分が真皮です。。

真皮にダメージが加わると、コラーゲンやエラスチンにもダメージが加わってしまい、皮膚を支えることができなくなってしまい、たるみにつながります

真皮中層にダメージが及ぶ原因はいくつかありますが代表的なのは紫外線です。紫外線が肌の奥にまで入り込むことによってコラーゲンやエスラチンにダメージを与えてしまいます。

 

なるほど。また紫外線ですかー。

マスクつけてれば顔もかくれるし、ちょっとくらい大丈夫かなって考えは駄目ですね~。目元は出てますしね。

日焼け止め、ついついめんどくさくて徒歩5分くらいの買い物とかだと、日傘さしてそのまま行くことありません?

私は、、、週1くらいでやってました。。。

だって卵とか牛乳とか買いに、すぐ近くの薬局いくだけなのにぃ~。



目元の筋力低下も原因のひとつ

もう1つ、たるみの原因として有力なのが目元の筋肉の筋力低下です。目元には眼輪筋という筋肉があり、これは眼球をクッションのように支え脂肪が前に出てこないように支えてくれるのですが、この眼輪筋の筋力が低下すると、脂肪が支えきれなくなるため、徐々に目の周りがたるみ始めます。

 

うん、これは分かりますね。

体だって筋肉使わなかったら衰える訳だから、目元も筋肉使わなければ衰えるのは当然と言えるでしょう。

でも、筋肉だったら鍛えることが出来ます。

 

だからこれは逆に少し嬉しい。

さらに、目元の場合は目の酷使も関係してきます。パソコンやスマートフォンの画面を長時間見ている人や細かい作業をすることが多い人は、目を大きく開いて集中しており、瞬きが少なくなるため、目の周りの筋力が衰えるといわれています。

 

スマホみてるときって、目をみひらいたままじーっとみちゃうよね。




脱脂をしたと言われている芸能人は?

余談ですが、脱脂について調べていたら『さっしー』は脱脂をしてると思う!という記事がいくつか出てきました。

 

さっしー、最近本当に綺麗になりましたよね。

整形しなくても、レーザー当てたり、ボトックスやヒアルロン酸で印象は変わるので、皆が言っているほどがっつり整形してないと思う、私は。

 

これは昔の写真。

目は、もともとの二重にメザイクしてるかな。

何歳の時のお写真か分かりませんが、若い割には、確かに目の下にうっすらふくらみが見えます。

 

現在の写真と比較してみると↓

 

確かに昔の写真にははっきりと目の下のふくらみがありますね。

そして現在の写真(右側)は、目の下のふくらみが消えています。

代わりに目の下がすっきりとして、涙袋が大きく作られているのが分かります。

これを見た限りでは脱脂をしてるかな?と思いますが、脂肪注入はしてなくてヒアルロン酸かベビーコラーゲンを少し足したのかなと思います。

脱脂×涙袋で中顔面が短く見える

 

脱脂をした事と涙袋を作った事で、目の位置が少し下に下がって、中顔面が短く見える錯覚を上手に利用してます。

 

さっしーの場合、手術は大成功だと思います。まだ若いので脂肪注入も必要なかったのかなーと思います。



脱脂後のさっしーはどんな印象になったか

以前と比べると、女性らしくふんわりとした優しい雰囲気になったように思いませんか?

涙袋の印象も大きいと思います。

 

目元を拡大して見て見ると、ふくらみは綺麗になくなっていますね!

へこみやボコつきもなく、平らで綺麗に仕上がっています。

目の下の脱脂&脂肪注入をすると後悔すると言うのはなぜか

インスタとか芸能人とかのビフォーアフターを見ると、みんなすごくうまくいっているように思えて、最初は私も手術を本気で考えてました。

 

なぜならメスを入れなくていいから。

だから失敗もない(実際にはあるのかもしれませんが)

という安心感があるんですね~。

ここがポイントです!!

整形はしたい。だけどアラフォーでメスをいれるのは厳しい。

 

さぁどうする?

 

このタイミングで現れた脱脂。

アラフォーは飛びつきます。(アラフォーじゃなくとも)

実際私も飛びつきそうになった。

 

でも待てよ?と。

だって、これから顔の脂肪は減っていくんですよ?

骨だって萎縮しますよ?

それなのに、貴重な脂肪をとっちゃって大丈夫ですか?

眼輪筋が衰えて脂肪を支えきれなくなってるのなら、眼輪筋を鍛えるのが先なんでは??

と思ったんです。

眼輪筋を鍛えて、押し出されてる脂肪を元の位置に戻せないかな?と。

でもアラフォーだよ?

鍛えるって言ったって、そんなの無理だよ。だからみんな年取ると目の下だるーんってなるじゃん(心の声)

でも見つかったんですよ!お金をかけずに眼輪筋の鍛え方を教えてくれるスペシャリストが!!

めちゃ長くなったので②に続きます。

rei




アキヤマ レイ

サイトにご訪問いただきありがとうございます。

このサイトの管理人のreiと申します。

美容レーザー、ボトックス、ヒアルロン酸、糸リフト歴5年。

若さと美しさはパーツではなく、全体のバランスとシルエットいう事にアラフォーでやっと気が付く。

全力で老化に立ち向かいながら、「雰囲気の美しい女性」「自然な色気がある女性」を目指しています。

医療の専門職で15年以上働くアラフォーママです。

アキヤマ レイをフォローする
注目の美容整形
アキヤマ レイをフォローする
美容情報サイト 青ねこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました